信州大学 知の森 基金サイトトップへ
国立大学法人信州大学

登録団体一覧

校友会にご登録いただいた団体をご紹介します(カテゴリーごと登録日順となります)。
課外活動団体・サークル
2003年4月1日 設立
信州大学女子サッカー部
「楽しい個性豊かなプレーを生かした全員サッカーを目指す」をコンセプトに活動しています。
理念:
1.長野県(信州)の『誇り』となるチームを目指す
2.子ども、サポーターを興奮、感動させるサッカーを目指す
3.時間を守り、笑顔・挨拶・物を大事にすることを忘れない
4.グラウンド、審判、対戦相手、仲間、支えてくれるサポーターに感謝する
5.サッカーを最大限に楽しみ、仲間を大切にする
1949年 設立
信州大学山岳会
登山の実践と山岳科学の研究を通じて、技術の向上をはかり、あわせて会員相互の親睦と人間形成に資することを目的としています。
大学山岳部の中でトップクラスの活発さ、部員の多さを誇ります。冬季縦走、バリエーション登山、クライミング、山スキーなど、時期や場所を問わず山でオールラウンドに活動しています。
設立年不明
信州大学松本軟式野球部
社会で活躍できる人間になるために、大学軟式野球を通じて人間性を磨く。
全日本選手権大会または東日本選手権大会での優勝を目指し、技術の向上を図る。
設立年不明
信州大学医学部山岳部常念診療所
所属する学生が中心となり、常念岳において山岳診療所を運営する。
開所期間中は、医師・看護師・学生が診療所に常駐し、登山中の怪我や体調不良で訪れた患者さんの診察・治療を行う。(平成27年度の診療所開所機関は、7月18日から8月23日まで)
2016年1月1日 設立
コミュニティスペース ロッピキ
空き家を利用したコミュニティスペースの運営
【活動概要】
「学生の居場所」「学生と大人が出会う場」「人との出会いを生む場」をコンセプトに様々なイベントの企画・運営を行う
1981年設立
信州大学基礎スキー部
岩岳学生スキー大会で総合優勝を目指すスキーサークル。
部員のほとんどは初心者から始めてます。恵まれた環境がゆえ、みんなスキーが大好きです。

【活動実績】
第43回全国学生岩岳スキー大会
男子クラブ総合3位
女子クラブ総合4位
1954年設立
信州大学ALL写真部
信州大学の学生により構成される団体。
毎月数回行われる撮影会により、写真に対する互いの知識を深める。

【活動実績】
撮影会(月数回)、カメラ講習会(月一回)、
写真展(年三回程度)

2016年設立
信州大学クライミングサークルSAMURAI
クライミングを通し、自然の中で心身の発育をはかると共に友好を築く。

【活動計画】
新人歓迎会、クライミングジムでの合同練習、
秋合宿(夏季休暇中)、 コンペへの参加

2015年設立
地域おこし支援チーム BunBum
工学部環境機能工学科の女子学生を主体とした長野県の地域活性化を支援したいと考えている団体です。長野県の魅力を知ってもらい、興味を持ってもらうためにはどうすればよいか日々奮闘しながら活動しています。人と街の架け橋になれるようにがんばります。

【活動計画】
地域イベントへの参加、
SNSを通じての長野県魅力発信

2016年4月1日設立
猫保護サークル 香箱
繊維学部キャンパスに居ついている猫のお世話をして里親に引き渡す活動をしています。猫のいる全キャンパスでの活動を目指しています。

【活動内容】
野良猫の保護 地域猫のお世話 地域ボランティア団体のお手伝い 譲渡会のお手伝い 啓発活動

2016年5月10日設立
信州大学工学部アイルランド音楽研究会
【活動目的】
音楽活動を通じて会員相互の親睦を図るとともに、地域社会にアイルランド音楽の紹介を広く行い、アイルランド音楽の歴史研究や関連する映画・アニメーションなどの鑑賞等を行う

【活動概要・計画】
1.演奏・プレゼンテーション活動
2.研究活動
〈2016年活動計画〉
  ・熊本慰問演奏 ・光芒祭ステージ発表

設立年不明
信州大学医学部水泳部
【活動目的】
・医学生の水泳を通した関わりの場を提供
・参加は自由、自分のペースで部活と関わることができる


【活動概要・計画】
・東日本医歯薬看護学生水泳競技会 男子総合5位 女子総合2位
・東日本医科学生水泳競技大会 男子総合4位
・西日本コメディカル 女子総合優勝 男子総合3位
・東日本看護大会 男子総合優勝


1963年
信州大学ギターマンドリンクラブ
毎年11月に開催される定期演奏会にむけて練習に取り組んでいます。部員数は50余名、全学部の学生がおり、適度な上下関係の礼儀を保ちながら学年問わず仲のよいサークルです。

【活動概要・計画】
・定期演奏会(年2回)
・夏・春の合宿

信州大学交響楽団
信州大学を活動拠点とする学生オーケストラ団体です。『地域に根ざしたオーケストラ」と言う運営方針に基づき多用な演奏活動をしています。積極的な学生が主となり運営することで、高レヴェルを維持しています。

【活動実績】 ・ヨーロッパ、バンコクでの公演、劇団四季や牧阿佐美バレエ団との共演
・全日本学生オーケストラ大会優秀校(上位3位)

【活動概要・計画】
・定期演奏会(年2回)
・2017年11月4日 第100回定期演奏会 於:東京 サントリーホール



2013年
筝曲サークル ことこと
主な発表の場である銀嶺祭に向けて琴の練習を行う。
また琴の演奏を通して日本の伝統文化に触れる。

【活動概要・計画】
・新人歓迎会・送別会の開催
・銀嶺祭での演奏会
・演奏依頼対応
1985年
信州大学吹奏楽団
主な活動はコンクール出場と演奏会。演奏会は年2回、松本市・長野市で開催。公民館の文化祭や依頼演奏等も引き受けている。「全国レベルの演奏」を目標に日々練習に励んでいる。


【活動概要・計画】
・定期演奏会(年2回)
              ・吹奏楽コンクール、アンサンブルコンテストへの参加
              ・演奏依頼対応

2017年
信州大学ランニングサークル
『みんなで楽しく運動する』をモットーに、 健康管理やダイエットのためのランニング初心者から競技者まで、みんなで楽しく走ったりハイキングしたりするサークルです!!


【活動概要・計画】
・週1回程度の活動(松本,長野,上田,伊那地区)
・マラソン大会や駅伝大会への参加(任意)
2013年
信州大学ケルト音楽研究会
【活動内容】
楽器演奏・ダンス

【活動目的】
ケルト民族の音楽、特にアイルランドの音楽を中心に研究。
地域の方々や他大学の類似サークルとの交流も積極的に行う。

【活動概要・計画】
              ・各キャンパス文化祭でのステージ企画、教室企画にて
              アイリッシュカフェの出展。
              ・年2回の定期ライブ
              ・夏・冬合宿
☆演奏依頼は通年受け付けています(イベント、福祉施設、公民館、カフェ等)
1975年
信州大学航空部
【活動目的】
①自家用操縦士技能証明取得・操縦教育証明(インストラクターの資格)取得を目指した訓練
②クロスカントリーフライト
③競技フライト(操縦技量競技・レース競技等)
④ジョイフライト

【活動概要・計画】
・学科訓練
・全日本学生グライダー新人競技会出場
・関東学生グライダー競技会
              ・全日本学生グライダー競技選手権
              ・安全講習会
              ・機体整備
2017年
HULT PRIZE SHINSHU
【設立趣旨・活動目的】
HULT PRIZE全国大会に出場するメンバーを学内で選考することを目的とする非営利団体である。(Hult Prizeとはビル・クリントン財団や国連が後援する国際的なビジネスコンテスト)

【活動概要・計画】
Hult Prizeが主催する学生ビジネスコンテストの学校代表を決定する
              
有志団体
2001年 設立
信州大学市民開放授業受講生親睦会
会員相互の親睦、啓発を図るとともに情報の交換を行い、併せて大学と連携・協力してその発展に寄与することを目的としています。
研修親睦会・市民受講生への相談活動・市民開放授業のPR等を行っています。
2008年2月1日 設立
伊豫田カンマーフィルハーモニカー
(伊豫田室内管弦楽団)
活動目的:音楽活動を通じた、信州大学交響楽団現役団員及びOBの交流と地域音楽文化の振興
設立趣旨:曲の編成や知名度に囚われず、自由な選曲で演奏会を実施したい
特色:アマチュアソリストの積極的活用と演奏形態の多様さ

小学校・保育園・子育て支援センター・結婚式等で、弦楽四重奏の​​ボランティア演奏会を行っています。
ご興味がある方は、是非Facebookを通じてご連絡ください。​
  
1970年4月1日 設立
みすず会
【活動目的】
信州大学に在籍した事務系職員及び現職者で構成する会
【設立趣旨】
健康講座、総会、親睦会の開催及び年1回の会報を発行することにより、会員相互の親睦や交流を深める。


【活動概要】
健康講座、総会及び親睦会開催 会報みすず発行
  
 2006年4月14日 設立
信州倶楽部
【活動目的】
信州にゆかりのある有識者・財界人・経営者等を中心とした任意団体で、東京を中心に信州を盛り上げるために活動や交流会・セミナーの開催、政策提言などを行っている。 信州を愛する気持ちを共有する人々が出身や世代をこえて相互に交流し、グローバルな視点を持って社会に貢献することを目的としている。

同窓会