信州大学 知の森 基金サイトトップへ
国立大学法人信州大学

経済学部の講義で校友会について紹介しました

 経済学部の「現代の産業・社会事情」の講義で、校友会について紹介しました。「現代の産業・社会事情」は、経済学部の卒業生が後輩である在学生の皆さんに就業経験を伝えることで在学生の皆さんの今後の学業や就職を考える際の参考に活かしていただく講義です。
 校友会の事務局にも経済学部の卒業生がいるため、校友会の紹介と、同じく経済学部の卒業生である中島久美子さんが講演を行う校友会設立記念イベントについて話しました。校友(在学生)の皆さんにとって、多くの校友の仲間がいることを知るきっかけ、信州大学が学びの場から仕事の場になるイメージのきっかけになればと思います。

●校友会設立記念イベント参加者をまだまだ募集しています
 詳しくはこちら→